クエン酸~髪のキューティクルを引き締める効果

【クイズ】髪に対するクエン酸の役割とは!?

カズマ
カズマ
こんにちは、知りたい君。今日は、クエン酸についてお話ししましょう。クエン酸は水回りの掃除や疲労回復など、生活のさまざまな場面で役立つんだよ。そして、なんとヘアケアにも使えるんだ。
ヘアケアって何ですか?
知りたいくん
知りたいくん
カズマ
カズマ
ヘアケアは髪のお手入れのことだよ。髪をきれいにするために使うものなんだ。
なるほど、それで、クエン酸ってどうやってヘアケアに使うんですか?
知りたいくん
知りたいくん
カズマ
カズマ
よく聞いてね。髪を洗った後、通常はリンスを使うでしょう?でも、リンスがない時や、髪がゴワついている時に、クエン酸を使うことができるの。クエン酸は、レモンやオレンジ、梅干しなどに含まれる酸っぱい成分だよ。
それで、どうやって使うんですか?
知りたいくん
知りたいくん

カズマ
カズマ
簡単だよ。シャンプーの後、髪にクエン酸を少しつけて、マッサージするようになじませてみて。そして、よく洗い流すんだ。これで、髪がしっとりなめらかになるんだよ。
なるほど、それで何がいいんですか?
知りたいくん
知りたいくん
カズマ
カズマ
いい質問だね。クエン酸には髪に良い効果があるんだ。まず、キューティクルを引き締める効果があるの。通常のシャンプーにはアルカリ性の成分が多く含まれていて、それが髪を傷つけることがあるんだ。でも、クエン酸はアルカリ性を中和し、髪を本来の弱酸性に戻すの。これで髪がさらさらになり、キューティクルが引き締まるんだ。
それ以外にも何か効果があるんですか?
知りたいくん
知りたいくん
カズマ
カズマ
もちろん、クエン酸は傷んだ髪を修復する効果もあるんだ。髪は日常的に汚れや紫外線、乾燥などからダメージを受けるけれど、クエン酸は細胞レベルで修復するの。それに、頭皮の潤いも守ってくれるから、乾燥した頭皮にもいいんだよ。
クエン酸って安全なんですか?
知りたいくん
知りたいくん
カズマ
カズマ
うん、クエン酸は体に害のない安全な成分だよ。市販のシャンプーやリンスよりも髪や頭皮への刺激が少ないから、敏感肌の人にもおすすめだよ。ただし、体質によっては刺激を感じることもあるから、使う前に注意してね。
なるほど、クエン酸って便利なんですね。ありがとう、カズマさん
知りたいくん
知りたいくん
カズマ
カズマ
どういたしまして、いつでも質問してね。知識を共有するのは楽しいことだから。

クエン酸

■髪のキューティクルを整え櫛通りをよくする

シャンプーで髪を洗った後、髪のごわつきやきしみを防ぎ、指通りをよくするためにリンスを使う人は多い。リンスの代わりにクエン酸を使うこともできる。

クエン酸は、レモンやオレンジなどの柑橘類や梅干しなどに含まれる酸味成分。クエン酸は疲労回復や肌の健康維持に効果的なだけでなく、水垢を落とし、アンモニア臭を消す効果もある。

クエン酸は化学成分を含まず体に優しいので、肌荒れの心配も少ない。価格も安いので、リンスに代わるヘアケアとして人気がある。

■髪をキレイに!?髪に対するクエン酸の効能

クエン酸は髪にさまざまな良い影響を与える。その効果は以下の通りである。

キューティクルを引き締める効果

ほとんどのシャンプーにはアルカリ成分が多く含まれている。アルカリ成分は洗浄力が強い反面、髪のツヤを保つキューティクルを壊してしまいがち。実際、シャンプー直後は髪がゴワゴワ、ギシギシしてまとまらないと感じる人が多い。

そんなとき、リンスの代わりに酸性の性質を持つクエン酸を使うと、アルカリ性を中和して髪本来の弱酸性に戻すことができる。クエン酸はキューティクルを引き締め、髪をサラサラにする。また、クエン酸は栄養分と水分を閉じ込め、髪を美しく健康に保ちます!

・ダメージした髪を補修してくれる効果

髪は砂やホコリなどの汚れ、排気ガス、紫外線、乾燥などによって傷んでいる。クエン酸には、傷んだ髪を細胞レベルで修復する効果があります。

また、クエン酸には皮膚の潤いを守る働きもあるので、頭皮の乾燥が気になる方にもおすすめです。

クエン酸は健康食品として知られているため、体に無害で安全である。市販のシャンプーやコンディショナーに比べ、髪や頭皮への刺激が少ないので、敏感肌の人にもやさしい。

とはいえ、体質によっては頭皮に合わないこともあるので、刺激を感じる場合は使用を控えることをおすすめする。

リンスの代わりにもなるクエン酸の意外な使用方法

クエン酸は水の洗浄や疲労回復など、生活のあらゆる場面で活用できる。クエン酸はヘアケアにも役立つと言われている。

クエン酸の使い方のひとつに、リンス代用がある。コンディショナーを使い切ったときや、髪のきしみが気になるときにクエン酸を使うことで、指通りのよいなめらかな髪を手に入れることができる。

今回は、クエン酸をリンス代わりに使う方法をご紹介しました

 

 


シャンプー成分辞典
ラウロイル加水分解シルクNaとはポリクオタニウム-6とはポリアスパラギン酸Naとは
ベヘナミドプロピルジメチルアミンとはビスセテアリルアモジメチコンとはビスアミノプロピルジメチコンとは
セトリモニウムクロリドとはステアルトリモニウムブロミドとはステアルトリモニウムクロリドとは
パントテン酸Caとはラウロイルシルクアミノ酸Kとはジメチコノールとは
ジステアリルジモニウムクロリドとはココイルアルギニンエチルPCAとはグリコシルトレハロースとは
加水分解水添デンプンとは加水分解シルクとはアモジメチコンとは
アミノプロピルジメチコンとはプロリンとはフェニルアラニンとは
グルタミン酸Naとはパンテノールとはアモジメチコンとは
ココイルグリシンNaとは加水分解コンキオリンとは加水分解ケラチンとは
加水分解コラーゲンとはココイルグリシンKとはグアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリドとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)